聖夜の香り

クリスマスアロマ

 

聖なる香り

フランキンセンス

 

神聖で透き通るような香りは、

古くから宗教や霊的な儀式にも

よく登場します。

寺院で焚かれるキフィーという有名なお香の

主要原料の一つでした。

そして、

イエス誕生の時に献上されたものの一つです。

 

 

イライラを鎮め、

神経性の緊張を解いてくれる香りは、

気の流れをなめらかにして、

深い呼吸をうながします。

 

教会にいるような

聖母マリアに

抱かれているような

安らで穏やかな感覚。

 

心を鎮め、不安から解放され、

調和をもたらしてくれます。

 

そっと手を胸にあてて

香りに寄り添ってみてください。

 

そんな聖夜の過ごし方も素敵でしょう。